つわり対策

いちばん簡単なつわり対策

つわり簡単対策_沖縄つわり専門くるみ助産院

つわり症状緩和のためにできることはいろいろありますが、もっともシンプルな方法をお伝えします。

 
それは・・
【苦手なもの・嫌なものに近づかない】ことです。

 
あたりまえに思えますが、とても大切なことです。

なぜなら、
そのためには、苦手なものはなにか?具合が悪くなるのはどういう時なのか?を、自分で知っておく必要があるからです。

 
つわりの時は、具合が悪くなる匂い、食べ物、時間帯など、
普段はなんてことないもの、他の人にはわからないポイントが出てきます。

それらを早めにみつけること。

そして、意識して避けることが、つわり対策の基本です。

 
"身体にとって不快なモノを避ける"という行為は、本能です。

つわりの辛さを通じて、
自分の体に意識を向けることは、大切な本能を目覚めさせるきっかけになります。

身体の本能が目覚めれば、その後の妊娠-出産-子育ては、必ず、うまくいきます。

 

いまは辛くて、どうしようもないかもしれない。

何が辛いか、なにが大丈夫か、今日は何が食べられるのか、いまは食べなくないのか?

そうやって、一分一秒、自分の身体に意識を向けることは、大変だけど意味のあることです。

 
ただ横になっているだけ?

そうじゃないよ。

息をしている。

身体の声に耳を傾けている。

別の命を育んでいる。

 
いまは、それだけで十分です。

だから、大丈夫。

それでいい、それだけでいい。

 

沖縄のつわり専門助産院【くるみ助産院】/助産師の鍼灸師 下地あやの