つわり対策

つわりのピークはいつ終わる?

つわりのピークはいつ終わる?助産院ある

「あー、このツラさ、ホントにいつまで続くんだろう・・」

一体、何度、そう思ったことか。

 
気持ち悪さを抱えたまま、
なんもできずに、ただソファーに横になっているだけ。

スマホ片手に画面に打ちこむのは、
【つわり ピーク いつまで】

必死で、一筋の希望の光を求める気持ち。

あぁ、、おねがいです
誰でもいいから、どうか、明日にはこのつらさが終わるといってほしい・・
(経験済み)

 

ところが、
検索結果はサイトによって、ぜんぜん違う。

つわりのピークが終わるのは、
妊娠10週と書いてあったり、12週と書いてあったり。。

中には、妊娠14週〜16週なんてのもある?!

 

なんでもない時だったら、
たいした差のないように思えるけど、

つわりが、ホントにつらい時は、
10週と14週の差は、気が遠くなるほど、とてつもなく大きいのだ。

 

さて、この記事をみているあなたは、妊娠9週頃だと仮定してみます。

つわりのピークが10週までというなら、あと1週間。

それなら、なんとか耐えられる。

 
だけど、もし14週まで続くと言われたら、あと1ヶ月もこの状態ってこと?!

ムリムリムリ・・
そんなの、ムリやぁーーー!!!
それだけで、心が折れます。

 
いったい、どっちを信じたらいいんでしょうか。

 

経験からいうならば、
妊娠12週頃には、つわりのピークを過ぎる人が多い。

だから、あなたもそうだと言ってあげたい。

 

なぜなら、終わりがみえないことが、よりいっそう、つわりを辛くさせるから。

もし、もう限界だと思っているなら、
「きっと、ピークは来週までだ」と、思ってほしい。

そして、今がつわりのピークなら、
その先は、少しずつだけど、落ち着く方向に向かうということを信じてほしい。

 

大丈夫、
いまは、最低限の低空飛行でいい。

それさえできれば、花マルです。

きっと、乗り越えられる。
大丈夫。

 

つわりとマタニティ鍼灸・産前産後じゃないおっぱいセラピー【助産院 ある】/助産師の鍼灸師 下地あやの