よくあるご質問

【Q&A】妊婦ではありませんが、施術を受けることはできますか?

女性の口コミ
女性の口コミ
現在、妊娠はしてませんが、施術を受けることはできますか?
しもじあやの
しもじあやの
はい!もちろんです。妊婦さんや産後のお母さん限定ではありません。女性であれば、どなたでも施術を受けることができます。お気軽にお越しください。

妊産婦さん以外の女性にも利用してほしい理由

それは、わたしが【助産師の鍼灸師】だから。

助産師の仕事は「出産に立ち会い、赤ちゃんを取り上げること」だと思っている方も多いはずですが、実際はそうではありません。

 

国際助産師連盟(ICM)によると、
助産師とは、

女性の妊娠、出産、産褥の各期を通じて、サポート、ケア及び助言を行い、助産師の責任において出産を円滑に進め、新生児及び乳児のケアを提供するために、女性とパートナーシップを持って活動する。

と定義付けされています。

 
さらに、こう続きます。

助産師は、女性のためだけではなく、家族及び地域に対しても健康に関する相談と教育に重要な役割を持っている。この業務は、産前教育、親になる準備を含み、さらに、女性の健康、性と生殖に関する健康、育児におよぶ。

つまり、妊娠、出産、育児をはじめとした女性の健康と一生を支え、見守ることが助産師の仕事なのです。

 

わたしにとって、鍼灸師としてのスキルや整体の技術は、そのためのツールのひとつだと思っています。

鍼灸の基礎となる東洋思想には、
人の体や健康についてだけでなく、生きていくための智恵やモノの観方、考え方そのものが、たくさんつまっています。

女性が女性として、
幸せな身体になるための、幸せな一生を送るための、ヒントやアイディアだということ。

 

それを言葉だけで伝えるのは難しい。

なんせ、四千年の分の歴史があるのですから・・

だから、あなたの身体を通して感じてください。

あなたの身体は、それを知っています。

 
妊産婦さんはもちろんのこと、
これから妊娠する予定の方もそうではない方も、女性のあなたに、ぜひ、活用してほしい理由です。

 

施術は、
平日(月ー金曜日)10時〜のご予約で承っています。

ご予約・お問い合わせは、LINE@から受付ています。

お気軽にご連絡ください♪

 
沖縄つわり鍼灸【くるみ助産院】/助産師の鍼灸師 下地あやの