つわり対策

つわり鍼灸を【6回セット】にしている理由。

つわりセット_沖縄つわり鍼灸くるみ助産院

つわり鍼灸の料金は1回 ¥7,000ですが【6回セット料金(¥36,000)】をおすすめしています。

1回あたりが¥6,000になり、お得なのです。

が、おすすめしたい理由は、それだけではありません。

6回セットをおすすめする理由

それは、つわりの時期とつわり症状の特性を考えると、その回数がベストだからです。

つわりは、早い人で妊娠6週頃から症状が出始めます。

そして、妊娠8週にはツラさが強くなり、妊娠10〜12週にピークを迎えます。

 
ピークを迎える頃には、
ひどい人だと、ほとんど動けなくなり、外出なんてもってのほかという状態になります。

ですが、このつわりピークの時期が、
いちばんつらくて、ひとりではどうしようもなくて、先が見えなくて、誰かのチカラを借りたい時期なのです。

 
ですから、そうなるちょっと前、
つわり症状が出始める妊娠6週〜8週頃。

食欲がおちてきた、なんだか気持ちが悪い、だるさがある、でも、まだ動ける。。

そんな時期に、
まず一度、つわり鍼灸を受けていただきたいのです。

 

つわり鍼灸のおおまかなスケジュール

もし一度、つわり鍼灸を受けてみて、

「気持ちいいな」
「なんだか安心できる」
「また受けてもいいかな」

そんな風に思っていただけたなら・・

つわり症状が強くなる妊娠10週頃に1回。

ピークを迎える12週頃に1回。

症状が徐々に落ち着き始める14週頃に1回。

 
このあたりになると、
まだ、つわりの症状は残ってはいますが、ピーク時に比べると少しはマシかなという状態なはず。

なので、少し間隔をあけて、
妊娠17〜18週頃に1回。

 
そして、最後は、
つわりがだいぶ治まってくる妊娠20〜24週頃に1回。

これで、合計6回です。

 

6回セットの使い方

もちろんこれはあくまで、
一般的で、おおまかな目安です。

必ずしも、
この通りに通っていただく必要はありません。

その時のお身体の状態やご都合に合わせて、お決めいただけます。

 
例えば、
つわりの症状がそこまでひどくないなら、つわりの時期に数回だけ来ていただき、

残った分は、
妊娠中にお身体の調子を調えるためや、
出産前に、安産のための調整にもお使いいただけます。

 
とくに、はじめてのお産でしたら、
お産の前は、なにかと不安なことも多いはず。

心配なこと、病院ではなかなかゆっくり聞けないことなども、どうぞ、助産師のわたしにご相談ください。

 
つわり鍼灸は、つわりを楽にするだけではなく、"安心して、快適な妊娠期をすごす"ための施術でもあります。

 

おわりに

つわり鍼灸の【6回セットの理由、ご理解いただけたでしょうか?

もちろん、はじめてのご来店時に、必ず6回セットにする必要はありませんし、無理に勧めたりすることも、絶対にしません!!

まずは、施術を受けてみて、
あなたにとって必要だと感じたら、ぜひ、ご活用ください。

 

沖縄つわり鍼灸【くるみ助産院】/助産師の鍼灸師 下地あやの