マイストーリー

長編プロフィール「マイストーリー」全50話、イッキ読み!!

助産師になったきっかけ、病院での忘れられないエピソード、東洋医学との運命の出会い、3度にわたる壮絶つわり体験記から、助産院を開業まで…

50話にわたるエピソードを
時代別にわけつつ、一覧にしてみました。

気になったタイトルから読むもよし
1話目から、イッキ読みもよし!

お好きなところからどうぞ♪

 

きっかけから助産師になるまで

 

第1話:きっかけは、とりあえずの大学進学から。 はじめまして! 助産師の鍼灸師 下地 あやの です。 助産師の鍼灸師、耳慣れない言葉だと思いますが、 私が、助産師...
第2話:小さい頃なりたかったものは、ミステリーハンター 前回の話: 大学に入るまで、助産師の存在すら、知りませんでした。 https://karada-kulumi.com/m...
第3話:赤ちゃんを取り上げるだけじゃない。○○だからできる志事(シゴト) 前回の話: とりあえず、看護師になろうと思った。 人生を決めた、センター試験一日目の夜のこと・・ (そう、大した事ではない...
第4話:耐えきれず、実習先から逃走!! 前回の話: 助産師って、赤ちゃんをとり上げるだけじゃない。 それを知って、助産師を目指すことにしました。 あなたもカン...
第5話:目指したのは、安心を与えられる人 前回の話: とりあえず、助産師をめざしたのはよかったのだけれど、 その中身は、"とりあえず"では済まされませんでした。 ...
第6話:はじめての就職先は・・ 前回の話: 学生の時、実習先で出会ったあの光景が、おそらくわたしの原点です。 https://karada-kulumi...

 

リアル・コウノドリ!忘れられない病院でのエピソード

 

第7話:経腟分娩で双子のお産 前回の話: はじめての就職先は、 ハイリスク出産の多い、県外の大学病院でした。 https://karada-kulu...
第8話:生まれたあかちゃんはダウン症 病院勤務時代の忘れられないエピソードをご紹介しています。 前回の話: 双子を経膣分娩したAさんから、 自分で産む力の姿...
第9話:帝王切開とバースプランと母乳育児 前回の話: 生まれた後に、あかちゃんがダウン症であることを知ったSさんを通して。 命はそこにある日常。 https...
第10話:死産の悲しみをみつめて 前回の話: 前置胎盤で帝王切開したHさんは、 妊娠中から希望していたバースプランを、こうやってかなえることが出来ました。 ...
第11話:流産とこの世に生まれてくることの意味を考える 前回の話: それは、これまでに立ち会ったお産の中で、いちばん静かなお産でした。 産声を聞くことができなかった悲しいお産の話。...
第12話:気づいてしまったモヤモヤとジレンマ 流産という悲しい経験 こんな考え方もあるんだな、という気持ちで読んでください。 前回の話: https://kar...
第13話:わたしを救った1枚の手紙 理想と現実のギャップ? たぶん、忙しすぎて疲れちゃったんだと思います。 前回の話: https://karada-...
第14話:運命の出会いはセミナー会場 拝啓、病院で働く私へ。 あの頃、なりたいと思っていた助産師になれていますか? 前回の話: https://kara...
第15話:NICUに転属した理由 運命の出会い!! ビビビ婚ってこんな感じ?笑 前回の話: https://karada-kulumi.com/my...
第16話:いのちの重さは千グラム NICUに転属を希望したワケは・・ 前回の話: https://karada-kulumi.com/mystory/...
第17話:NICUで働いて悪かった事、良かったこと(1000gで生まれた受け持ちのベビーちゃんが退院する時) 医療に頼り過ぎるのも、医療を否定し過ぎるのも、どっちもどうかと思うんで...

 

あ~♪ 人生の夏休み!!鍼灸学生時代のハナシ

 

第18話:もしも、380万円あったら・・ おっぱいはすばらしい。 だけど、母乳育児がすべてじゃない https://karada-kulumi.com/mysto...
第19話:なにを大事にするか?鍼灸学校の選び方 380万円。 海外旅行につかうのと、鍼灸学校の学費にするのは、どっちが正解なんでしょうね。 https://karada...
第20話:学校見学で、始終ニヤける変な人 なにがしたいか、したくないか、 はっきりさせるって大事だよね https://karada-kulumi.com/mys...
第21話:クセ者?ツワ者?ぞろいのクラスメイト 学校見学が大当たり!! 鍼灸学校行きが決定しました。 https://karada-kulumi.com/mystory...
第22話:赤ちゃんが欲しい 鍼灸学校では、人生の夏休みみたいな時間をすごしました。 良き仲間のおかげで、すばらしい3年間でした。 https:/...
第23話:飛び込んだのは、小児はりの世界 不妊治療で大切なこと 妊娠するためのカラダづくり https://karada-kulumi.com/mystory/0...

 

三度のつわりと出産レポ、子育てはじめました

 

つわりピーク10週目エコー
第24話:はじめての妊娠、はじめてのつわり、そして、まさかの病気が発覚。(1人目つわりレポ①)当時の実際のエコー写真、つわりピークの10週目くらい 鍼灸学校卒業後、 修行をかねて選んだのは、小児はりを行っている治療院。 ...
第25話:「こんなにシンドイのに人の気も知らないで」ってサイテーの母親です(1人目つわりレポ②) 初めての妊娠、はじめてのつわり、病気が発覚、衝撃。 https://karada-kulumi.com/mystory/0...
第26話:つわりが終わって、安産のためにやったこと つわり中はココロもカラダもズタボロ。 https://karada-kulumi.com/mystory/025/ ...
第27話:安産のお灸はホントに効くのか?実際に検証してみた(1人目出産レポ①)なぜ、ゴーヤーチャンプルーなのか?最後まで読めばわかります 助産師のわたしが、 妊娠中、安産のためにやったことは、たった2つ。 ...
第28話:初めての出産は●●だった(1人目出産レポ②) 1人目出産レポ①↓↓ あの時、食べたゴーヤーチャンプルーの味は忘れられません。 https://karada-kul...
第29話:母乳育児は、初めの3日目が肝心だと思い知らされた件。 はたして、安産のお灸はホントに効くのか? ついに、その答えが、明らかになりました。 https://karada-kul...
第30話:はじめての子育てはそれなりに楽しいもの 助産師さんのおかげで、 ココロが折れずに、母乳育児を始めることができました。 https://karada-kulumi...
第31話:ついにやってきた2度目のつわり(2人目のつわりレポ①) 1人目の子育ては、ただの前フリ。 https://karada-kulumi.com/mystory/030/ **...
第32話:やっとつわりが終わったと思ったら、今度は子どもが・・ オレの母ちゃんが、死んだ魚の目してる・・ https://karada-kulumi.com/mystory/031/...
第33話:合言葉は"ゴーヤーチャンプル―"(2人目出産レポ) つわりあがりの妊婦に、 病院の付き添いは、ホントに酷、涙。 https://karada-kulumi.com/my...
第34話:子育てがちっともうまくいかない ふたりめも元気に安産で生まれて、 この調子で子育てしていくんだと思っていました。 ふたりめの安産レポはコチラ↓ h...
第35回:さぁ、人生の棚卸しをはじめよう どうしよう・・子育てのイライラがとまらない https://karada-kulumi.com/mystory/034/ ...
第36回:"運動できない芸人"を観ても笑えないトラウマ 前回の話:人生の棚卸しって、たとえば、こんなこと。 https://karada-kulumi.com/mystory/0...
第37話:突如、届いたメッセージ『いきてさえいればいい』 前回の話:運動オンチでごめんなさい。 https://karada-kulumi.com/mystory/036/ ...
第38話:三度目のアイツがやってきた(3人目のつわり体験記①)わたしの妊娠がわかって、妊婦のマネをする次男(2才) 流れ星みたいにふってきたのは、すばらしいギフト https://kar...
第39話:ツラいよだれつわりを解消したのは・・(3人目のつわり体験記②) 想定外の妊娠発覚は、長男が言い当てました!! それでも、やっぱり、つわりはつらい。 https://karada-kul...
第40話:3度目のつわりをふりかえっておもうこと 3度目のつわりで、いちばんキツかったこと。 https://karada-kulumi.com/mystory/039/ ...
第41話:子どもの前世が夢に出てきた ?!ちょっと信じられない夢の話。 子育てや生きていく上で、大切なこと。 https://karada-kulumi.com/mystory/040/ ...
第42話:あわや車中出産?!その結末は・・? 前世に、胎内記憶・・ 信じるか信じないかは、あなた次第 https://karada-kulumi.com/mystor...
第43話:胎毒下し【マクリ】新生児のための漢方薬 第3子の出産は、 あやうく、車中分娩になるところでした、焦。 https://karada-kulumi.com/mys...

 

開業に向けての想い

 

第44話:つわり鍼灸をはじめるまでの葛藤 出産した病院で、 胎盤を食べる人と思われた・・苦笑 https://karada-kulumi.com/mystory/...
第45話:なぜ、鍼灸院でなく、助産院なのか? つわり鍼灸は、 つわりに苦しむ人のためにやっているのではありません。 https://karada-kulumi.com...
第46話:【くるみ】名前の由来。(※ 2020.08 追記アリ) 鍼灸院・助産院どっちでもよくて、 けっきょく、大切なのは・・ https://karada-kulumi.com/mys...
第47話:身体との向き合い方とよしもとばなな。 前回の話: 現在、助産院の名称は【助産院 ある】ですが、 その前に使っていた名前について、当時の想いをそのまま残しています。...
第48話:清濁を合わせもつ、テンネンノハタラキ 前回は、 よしもとばななさんの小説から言葉をお借りして、 わたしが思う、身体との向き合い方について書きました。 htt...
第49話:心が震えたOSHOの言葉 前回の話: 江戸時代版「家庭の医学」とマンガ版ナウシカから学ぶ、私の人生哲学。 https://karada-kulum...
第50話(最終話):仕事を通して伝えたいこと 伝えたいこと ずっともっと深めていきたいこと 全部、そこにあった https://karada-kulumi.co...

 

つわりとマタニティ鍼灸・産前産後じゃないおっぱいセラピー【助産院 ある】/助産師の鍼灸師 下地あやの