お店のこと

女性のためのカラダメンテナンスサロンaruについて


生理、妊娠、出産、子育て、更年期・・
一生を通して、変化する女性の体。

その変化は、女性のライフスタイルや人生とそのまま一致します。

ですが、それを意識している人は、思っているより少ないかもしれない。

 
よくよく考えてみると、
それぞれのタイミングの時、

"あなたの体がどのようにあるかで、
どんな人生や生き方になるか決まる"

と言っても過言ではない、と思うんですよね。

 

あなたが、今、
大切にしているものはなんですか?

価値を感じているのは、どんな事ですか?

 
お仕事、子育て、夢、生き方・・??

あなたの答えが
どれだったとしても、

それを大切にするには、
身体に、元気なエネルギーが流れていないといけない。

 
つまり、あなたの価値が、輝くために必要なのが身体のメンテナンスだと、私は考えているのです。

 

これまで、
「助産師とは、女性の一生に寄り添う仕事だ」という言葉を誇りに、助産師として働いてきました。

また、鍼灸師として、
女性が、いつもイキイキと元気な身体でいるためにはどうしたらいいか?を考えてきました。

 

そんな中で、

気の巡りやホルモンバランスをととのえ、
ストレスだとか、不定愁訴だと片付けられがちな女性のカラダとココロの不調を改善するために、

はりやお灸、東洋医学の技術と
【30〜50代からのおっぱいセラピー】を使って、

女性の身体のケアに取り組んでいます。

 

身体の変化が大きいという事は、
不調をきっかけに、健康の大切さやありがたみに気付くこともあるでしょう。

そして、30代・40代・50代、年齢とともに、マイナスからプラスへ、座標軸を渡っていくような体との向き合い方が必要です。

それは、変化し続ける女性の体だからこそ、意義のあるものだと思います。

 

呼吸が深くなること

気の巡りが良くなること

ふわっとゆるんだ上で、ハリが出ること

陰と陽のバランス

本来の状態に還ること

 
身体が変わると、ココロも変わる

体の中から、あなたらしく生きるために。

 
カラダをメンテナンスする価値と心地よさを、ぜひ、知ってほしい。

それが、カラダメンテナンスサロンaruの願いです。

 

カラダが巡れば、運もメグル♪ これが私の生きる道 女性のカラダメンテナンスサロンaru 助産師の鍼灸師 しもじあやの です。 私の自己紹介をします♪ 沖縄県...